クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

いちごのシュトーレン

いちごで酵母を起こして、いちごのシュトーレンを焼きました。

f:id:creampannna:20160129161850j:image

いちごの酵母に生のいちご、さらにはフリーズドライのいちごも入った何とも贅沢な春のシュトーレンです。

焼いている時からいちごのいい香り♡♡

たくさんの具も堀田先生式の「切って重ねる×8回」で混ぜましたよ。
f:id:creampannna:20160129161948j:image
f:id:creampannna:20160129161928j:image

生のフルーツから起こす酵母は完成の見極めが難しく、早いかな?と思いつつ完成と見なしたのですがちょうど良かったみたいでした。
あと少しあと少しと待っているうちにいつぞやの柿酵母のように死んでしまう可能性があるのでソワソワしました。

f:id:creampannna:20160129134449j:image

古いレーズンエキスを少し忍ばせたため超速の1日で酵母は完成しました。

自家製酵母はレーズンで起こすのがダントツで簡単だと思いますが、生のフルーツから起こす酵母こそ家庭製パンならではの自家製酵母の醍醐味ではないかと思います。

生のフルーツ酵母は寿命も短いので、もう1つか2ついちごの風味が感じられるパンを焼けたらいいなな〜と思うところです。

続・「自家製酵母」のパン教室

続・「自家製酵母」のパン教室