クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

レーズン酵母で焼いたもの。

シュトーレンを焼くために起こしたレーズン種がめちゃくちゃ元気で、使わなきゃもったいないのでパン種にして焼いています♬

f:id:creampannna:20151202145034j:image

レーズン種の起こし方は堀田先生方式で。
パンのレシピは高橋雅子先生の本から
パンドミとファンデュを焼きました。
皮はバリっと中はしっとり焼けたのが嬉しくて、初めて自分の意思で種つぎしよう!と思いました。
上手くいくと面白くなりますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

何より嬉しかったのが、
11ヶ月の息子がパンドミを掴んで自分で食べてくれたこと。正真正銘添加物ゼロのパンです。

そして、

f:id:creampannna:20151202172427j:image

漬け込みフルーツもあるしレーズン種もある。
焼かなくては!と高橋雅子先生の本から。
大納言も巻き込んで焼いてます。

ロティオランのシュトーレンは液種で焼くお菓子寄りのシュトーレンでしたが、高橋雅子先生のレシピではパン種にしてから焼くパン寄りのシュトーレン。だから切りやすい!スパイス入りなので焼いている最中から良い香りでした♡かなり膨らんだので4分割ぐらいでも良かったです。ロティオランのも良かったけど、これめちゃくちゃ美味しい(〃ω〃)
今ならシュトーレン2種食べ比べできますよー!笑

いずれにしてもすごいバター量ですから、、、
薄くスライスしてちびちび味わうことにしましょう。

「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる

「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる