クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

ストウブでヨーグルトライ

ヨーグルトライを気に入って、そこそこの頻度で焼いています。この前ガスオーブンで霧吹きだけの焼成をしてみたらやはりイマイチな仕上がりだったので、ガスオーブンで焼くときの必殺技ストウブに入れて焼きました。ストウブだとバヌトンも不要。

欲しい欲しいと何度もポチりかけた17cmオーバルがカタログギフトで手に入り嬉しいのなんの ♪
粉250gでぴったりな感じです。

f:id:creampannna:20151105165545j:image

つい粉を振り忘れてしまい、カッコ良さは半減。
でも蓋をするので表面の粉がなくても焦げる心配はしなくて良いのです。

電気だったらそのままドカンと剥き出しで焼いて良いんですよ。その方が皮もバリッと焼けるしそれが本来の焼き方です。

うちには電気オーブンのビストロとビルトインのガスコンベックがあります。しかし電気オーブンは電子レンジでもあるので、離乳食をチンしたり牛乳をチンしたりと高熱で塞がるととても不便。なのでパンは可能な限りガスオーブンで焼きたいというところなのです。ガスオーブンはハード系パンには不向きなので、家を建てる時にもっと知識があれば、他のところ削っていいからミーレのオーブンをビルトインしたかった…!と思うことしばしば。

そんなガスオーブンでハード系を焼くコツはいかに風を遮り乾燥を防ぐかにかかってます。

f:id:creampannna:20151105171709j:image

今日はココナッツカレー味具沢山のスープと一緒に。スープのレパートリーを増やしたい。

f:id:creampannna:20151105193146j:image

ココナッツカレースープ、子供がおかわりしてきたのには驚きました。ココナッツ風味が嫌じゃないみたいでエスニックが大大大好きな母としてはココナッツ味食卓に出しても良いのね?!と嬉しい限りです。スープはカレールウを使ってとっても簡単。
一度にたくさん出来るので明日の朝食にも登場予定。お腹にもたまるし忙しい朝に重宝します