クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

テーブルで南仏を満喫

今月もAtelier Belle Tableのレッスンに参加することができました。募集開始早々満席になってしまったそうなので私はとても運が良かったみたい。

お料理教室なので作業ももちろあるんですが、
素敵なテーブルで順番にお料理をいただくので半分レストランに行くような気持ちで参加させていただいています。バタバタおかあちゃんの日常から解放される癒しのひとときなのです。

今回はコートダジュール地方のお料理を習いました。地図で見るとフランスって広いんですね〜。
ニースまでパリからTGVで5時間、飛行機でも1時間半かかるそうです。
行ってみたいな〜南仏。
先月とはまた違って、南仏の爽やかな夏の海岸を感じるようなテーブルとお料理です。

お米のサラダ
f:id:creampannna:20150613161427j:image

タプナード
f:id:creampannna:20150613161526j:image

ピストゥースープ
f:id:creampannna:20150613161550j:image

ピサラディエール
f:id:creampannna:20150613161612j:image

レモンのタルトと今月の紅茶はJanatの「コートダジュール
f:id:creampannna:20150613161624j:image

それからウェルカムドリンクで出していただいた紅茶のサングリア
f:id:creampannna:20150613162049j:image

f:id:creampannna:20150613162204j:image

黄色が入ると一気に爽やかさアップ。
アクセントになりますね。

今回のテーブルにも先生の工作がちょこちょこ入っていて、夏休みの自由研究コーナーに売っていたという木材をテーブルコーディネートの真ん中に利用されたりと先生のアイディアには毎回驚かされます。
うつわに関しても、実はウェルカムドリンクとお米のサラダのうつわが同じbodumのもので、これは私ももっているのでマネできそうだ!と思いました。新たに買い足さなくても身近にあるものを活用できるんだーと気付かされます。
センスに乏しいもので全部はマネできませんが、とても勉強になります。

写真を交えながら南仏のおすすめの周り方なんかも教えていただいたり、今回もとても楽しかったです。フランスって本当に魅力的ですね。素敵な時間をありがとうございました^ ^