クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

和歌山で絶対に行くべきパン屋はここだ!

ちょっと雑誌風なタイトルをつけてみました。

急用で和歌山に帰っていました。

あいた時間に少しだけパン屋さん訪問しました。

今回は紀美野町まで行っている時間はなかったので近場で。

ところがどっこい、

近いところでスゴイパン屋さんに出会えました。

もう山奥まで行かなくても和歌山に帰ったらここだけでいいわと思うぐらい感動して軽い興奮状態です!!!

和歌山駅東口からまぁ歩けなくはない距離(12~15分?)、

車で2~3分のところにあるベーカリーパレードさん。

f:id:creampannna:20150608103109j:image

ビゴの店で修行されていたらしく、ハード系の評判が高そうだったのでわっくわくで営業日を待っていました。月から木がお休みなんです。

金曜日、さあ行くぞ!と行ったら少し早くついてしまい、開店5分前ぐらいから並びました。既に5組ぐらいらっしゃっいましたが5組ぐらい余裕だなと思いきや、1人2トレーは当たり前。皆さんすごいスピードでパンをトレーにのせていて、開店と同時にピザなどの惣菜系パンが一瞬で売り切れたので大変驚きました。

ハード系しか頭がなかった上に、想像以上のハード系の充実ぶりに目を奪われていたので出遅れた感満載でした。

和歌山はとにかく田舎でたぶん住民の多くが高齢者。

なので、アンパンとかクリームパンとかブドウパンとか、菓子パンが好まれる傾向が強いだろうと私は思っています。

ハード系が得意でも地域の需要を汲んで菓子パン系を多めに出してるんだろうな~と思うようなパン屋さんもあります。

ですが、ベーカリーパレードさんは遠慮なくかなりのバリエーションでハードパンが並んでいるのです。ルヴァン系もライ系もある。野球できそうな見るからに硬いながーいバゲットもあるしバタールもある。

かといって全部がハードなのではなくてやわらかめのパンもありますが、日本系のパンは超少ないです。アンパンがあったことに驚きましたが「フランスあんぱん」というもので生地はリーンな噛みごたえのあるやつです。

それでも、お客さんはひっきりなし。

おじいさんおばあさんの姿も多く見かけましたから決してお年寄りに敬遠されているわけでもないのです。

f:id:creampannna:20150608103406j:image

東京では全然珍しくないお店ですが和歌山では貴重なパン屋さん。和歌山に帰ったときは欠かさず行くことになると思います!どれもしっとりもっちり食べ応えがあって味わい深くて大満足です。