クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

カクショク

ホシノさんを起こしたので食パンを焼きました。

先日カラ焼きにカラ焼きを重ねた食パン型は、
初めて焼いた時よりはずいぶんとマシになりましたがやはり側面がこびりつくのです。

あんなに焼いてあんなに油ふきつけたのに!

水に浸けることは悔しいけれど、こびりついたパンを落とすためにはやむをえない。水洗いして200度でカラ焼きして油をしっかり吹き付けました。この型がダメだとは思いたくないのでもう執念です。
次回こそ次回こそ。

f:id:creampannna:20150529075729j:image
イーストの食パンも水分量が多めでべたつくんですが、ホシノでそのままの水分量でやったらどうなるかなーとやってみたら、べったべったで叩けない事態。大量の手粉を使うことになりベーカーズパーセント完全に変わってるし、捏ねもホームベーカリーに任せることになってしまいました。ホームベーカリーは家庭製パンの頼れるパートナー。

角食無事に焼けました。
蓋の高さまでちゃんと膨らんでくれてよかった。

うちのビストロでは上がすぐ焦げるので蓋のあるレシピは安心して焼けます。