クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

同じ釜の中のムジナ

メゾンカイザーのマンゴーとレモンのパンを真似て、マンゴーとオレンジのパンを焼きました。

f:id:creampannna:20150523072657j:image

不思議なことに同じ釜の中でこんなに高さが違う。
手前の3個は高さが出て、
奥の3個はのっぺり焼きあがりました。

食感も、低い方は詰まってる感じ。
は〜〜オーブンオーブン!
憎きオーブン!

1次発酵あがりの生地を見るのが一番幸せで
焼成が一番苦痛です( ;  ; )

でもビストロで売りものさながらに焼成されていらっしゃる方のブログなんかも拝見したので、できないことはないはずなのですよ。
その方は銅板を使用されていました。
やはりそろそろ買わなくてはだめか。

なるべく安全に簡単に焼きたくて、
前回のタルトストーン+熱湯が怖かったので今回は天板に熱湯を張って予熱をしてみました。
でもなぜか230℃以上あがらないんです。
蒸気が立ちこめているから?
なんでかわかりませんが250℃までなっかなか到達しないので230℃のまま焼成しました。

f:id:creampannna:20150523074342j:image

そしたら、半分はのっぺり詰まったパン、
半分は食べたときにぱりっと音がして中もっちりの感動のパンが焼きあがりました。

願わくは、普通〜に予熱してオーブンのスチーム機能だけで焼けてほしい。
研究AND実践あるのみですなあ。