クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

ル・コルドン・ブルー

製パンコースの学校説明会に行ってきました。
f:id:creampannna:20150511085358j:image
ちょこっとバゲットの成形をさせてもらいました。
指導がすごく丁寧でわかりやすくて、今までいまいちピンときていなかった点がクリアになって、それだけでも収穫でした。

そのプチ体験の後で校内を案内されます。
環境も設備も最高です!
全体的に女性の方が多いですが、男性もそこそこいて、年齢層も国籍も幅広いようでした。

製パンの週末クラスは土か日で開催されていますが、土日が選べるわけではなくてその時々で土曜か日曜かが決まっているそうです。
例えばこの秋スタートの基礎コースは日曜固定で、来春上級クラスに上がる場合も継続して日曜固定だそうです。
検討中の来春スタートは土曜固定なので、幼稚園行事とかぶる可能性を考えると難しそう。もし何らかの用事とかぶっても何が何でもコルドンを優先することができないのなら、時期が来るまで待った方がいいのかもしれません。振替ナシ、補講もナシ、1回6時間の超濃厚な授業を休む代償は大きすぎます(~_~;)
もしお金と時間の都合がつくのなら、是非とも行きたいスクールだと思いました。

1Fはカフェになっていたので、
説明会前にランチをして、クロワッサンをテイクアウトしました。
f:id:creampannna:20150511083630j:image
キッシュランチ 。

そして家に帰ってクロワッサンを食べたんですが、
生地がしっかりしていて切るときも崩れにくいし口に入れても口の中でパリパリ鳴り続けるパリパリさ。(伝わりました?)

実はランドゥメンヌとハシゴしたんですが、ランドゥメンヌのクロワッサン(日本バター)はふんわりしっとり、コルドンはザクザクパリパリで、同じクロワッサンでも全然違いました。私はこれまでクロワッサンをあまり食べてこなかったので詳しくは語れませんがコルドンのパリパリクロワッサンは本当に衝撃でした。

f:id:creampannna:20150511084509j:image

このクロワッサンが習得できるなら、ますますコルドン行きたいよーー!!!と思わせる味でした。