クリームパンナのおいしい毎日

家庭用オーブンで焼く本格派パン作りと美味しいパン屋さんの記録など。

酵母育成中

先週ecole levain d'antanで習ったパンの復習がしたくて、ドヌールを注文していたのが届きました。

そして「液状天然酵母」が必要で、てっきり天然酵母の液が必要なんだわと思ってレーズン酵母を育成しているのですが、完成間近になって、どうやらこの酵母液をストレートで使うというわけではないということに気づく…(←遅い)

先生は、「なくてもいいし自家製酵母でもいいし、もしホシノとか使うなら量を減らして」と仰っていたけど、教室で使った液状天然酵母はまるでヨーグルトのようだった。あれは何だったんだろうと調べていくと、ルヴァンリキッドなんですね。

しかも、粉を原料に作るルヴァンリキッドではなくて、フルーツの皮で液種を作って種継をしていくみたい。当然、詳しい作り方が公開されているわけではないので、情報寄せ集めての推測の嵐なんですが。これだけでも習いたい!でもやれるだけやってみよう。

おそらくレーズンではない理由があるのだとは思うんですが、もうレーズン酵母も完成間近なので実験的にレーズンの液種を元に作ってみようと思います。

レーズン酵母は順調に育っています。
f:id:creampannna:20150426073114j:image
ワインのような香りを醸し出し、しゅわしゅわしゅわ〜と弾けています。ああ、酵母は生き物なんだなと実感。このしゅわしゅわ音を聞いていると他もやってみたくなってきます。

ルヴァンリキッド作りも、もし今日始めたとしてもこれから3日ほどかかるんですねえ。早くパン生地を触りたいです。